ホワイトニング

笑顔を引き立てる白い歯に

歯の黄ばみ・変色が気になりませんか?

歯の黄ばみ・変色が気になりませんか?加齢にともなう歯の黄ばみ、コーヒーや赤ワイン、煙草のヤニなどによる着色汚れが気になる方は、お気軽に神戸市・阪急六甲駅前の六甲駅前歯科までご相談ください。ホワイトニングという施術によって、歯を削らずに歯を白く美しくすることができます。
ホワイトニングとは、専用の薬剤を使用して、歯を内側から白くするもので、当院では患者様がご自宅で行う「ホームホワイトニング」をご提供しています。ご自宅で好きな時にホワイトニングできるので、お仕事が忙しくて歯科医院に通えない方でも気軽に始められます。
白くて美しい歯は、きっと皆様の笑顔を引き立ててくれるものと思います。笑顔を今以上に魅力的なものにしたいということでしたら、是非、当院までご連絡ください。

厚生労働省の認可を受けた安心・安全な薬剤を採用

当院ではGC社の「Tion(ティオン)」を採用しています

当院では、患者様に安心・安全なホワイトニングをご提供するために、厚生労働省の認可を受けたGC社の「Tion(ティオン)」を採用しています。国産メーカーなので日本人の歯質に向いていて、歯への負担が少なく、知覚過敏などのトラブルも起こりにくいとされています。
歯へのダメージが少ないホワイトニング剤ですが、高い効果が期待できます。

Tion(ティオン)の特徴

  • 厚生労働省の認可を受けた安心・安全なホワイトニング剤
  • 国産メーカーで、日本人の歯質に合わせて開発されている
  • 歯への負担が少ない
  • 知覚過敏などのトラブルが起こりにくい
  • 高いホワイトニング効果が期待できる

セラミック治療とホワイトニングの違い

セラミック治療とホワイトニングの顕著な違いとして、「歯を削る必要があるかどうか」と「長期間、白さが維持できるかどうか」が挙げられます。
セラミック治療の場合、歯を削る必要がありますが、希望の色に仕上げることが可能で、きちんとメンテナンスすれば長期間、白さを維持することができます。一方、ホワイトニングの場合、歯を削る必要はありませんが、白くなる度合いには個人差がありますし、時間の経過とともに色戻りしていきます。ただし、当クリニックがご提供しているホームホワイトニングは、オフィスホワイトニング(歯科医院で行うホワイトニング)よりも色戻りが起こりにくいとされています。
どちらの方法を選択するかは、患者様のお口の中の状態や、ご希望などによっても異なりますので、カウンセリングでしっかりとお話しさせて頂いた上で、最適な方法をご提案させて頂きます。

ホームホワイトニングの内容・特徴

ホームホワイトニングの内容

ホームホワイトニングの内容ホワイトニングには、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、患者様がご自宅で行う「ホームホワイトニング」があります。当院では、ご自宅でマイペースにホワイトニングして頂ける、ホームホワイトニングをご提供しています。
ホームホワイトニングでは、まずは歯科医院でマウストレーを作製し、それに低濃度のホワイトニング剤を注入して、1日2時間を目安に2週間程度装着し続けることで歯をゆっくり確実に白くしていきます。

ホームホワイトニングのメリット・デメリット

メリット

患者様のご自宅で行うので、好きな時にホワイトニングすることができます。また、低濃度のホワイトニング剤を使用するので、歯への負担は少なく、知覚過敏などのトラブルも起こりにくいというメリットがあります。さらに、ゆっくり確実に歯を白くしていくので、オフィスホワイトニングよりも色戻りが起こりにくいとされています。

デメリット

低濃度の薬剤を使用するため、オフィスホワイトニングと比べると、効果が実感できるまでに時間がかかる傾向にあります。

ホワイトニングの料金

※価格は税抜表示です

ホームホワイトニング(片側)

35,000円

TEL:078-855-4182お問い合わせ
一番上に戻る