セラミック

より美しい歯をお求めの方へ

口元を美しくするセラミック治療

口元を美しくするセラミック治療セラミック治療とは、銀歯などの金属の歯科材料で作製した詰め物(インレー)・被せ物(クラウン)を、審美性の高いセラミックに替える治療です。「銀歯が目立つのが気になって、思いっきり笑えない」「白くて美しい歯を手に入れたい」「金属アレルギーが心配」という方などは、神戸市・阪急六甲駅前の六甲駅前歯科までご相談ください。口元の審美的なお悩みを、適切な治療で解決させて頂きます。

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 銀歯が目立たないか心配で、人前で笑えない
  • 歯の色が気になって、会話に集中できない
  • 白くて美しい歯を手に入れたい
  • 金属アレルギーが心配
  • 口元の印象を良くして、笑顔を引き立たせたい

 

セラミックの特徴

審美性が高い

審美性が高いセラミックは審美性の高い材料なので、白くて美しい補綴物に仕上げることができます。

透明感に優れている

口元を美しくするセラミック治療セラミックの光の透過性は天然歯に近いので、まわりの歯と比べても違和感がない、自然な歯に仕上げることができます。

長期間、快適に使い続けられる

表面が滑らかなセラミックは汚れが付着しにくく、吸水性がないのでほとんど変色しません。長期間、快適に使い続けることが可能です。

体に優しい材料

セラミックは生体親和性が高く、お体に優しい材料なので、セラミックだけで作製した詰め物・被せ物であれば、金属アレルギー等の心配はありません。

二次カリエスが起こりにくい

保険で用いられる白い材料はレジン(プラスチックの一種)で、吸水性があり、歯垢(プラーク)の付着・浸み込みがあります。

これに対してセラミックは、吸水性がなく、歯垢(プラーク)の浸み込みもないので、二次カリエス(詰め物や被せの下にできる虫歯)が起こるリスクが低いとされています。

当院のセラミック治療の特徴

まわりの歯やお顔とのバランスを考えて治療します

まわりの歯やお顔とのバランスを考えて治療しますセラミック治療は、ただ白い歯を入れればいいというものではありません。当院では、まわりの歯の色や、患者様のお顔のバランスなども考慮して、最適な詰め物・被せ物をご提供します。

精密な歯型取りで質の高いものをご提供します

患者様にご満足頂ける詰め物・被せ物をご提供するためには、精密な歯型取りを行い、適合性を高めることが重要です。当院では、歯と歯肉の間に細い糸を巻き、歯肉を排除する「歯肉圧排」という方法や、精密な歯型が取れる「シリコン印象材」を使用するなどして、満足度の高いものをご提供しています。

機能性にもこだわって治療します

セラミック治療は、見た目の美しさだけを追求する治療ではいけないと考えています。噛み合わせなどの機能性にもこだわって、健康で美しい歯をご提供させて頂きます。

セラミックの種類

ジルコニアクラウン

人工ダイヤモンドにも使用される、「ジルコニア」という強度の高い材料を使って作製された被せ物(クラウン)です。金属や通常のセラミック以上の強度が期待でき、奥歯でも使用可能です。金属を一切使用していないので、金属アレルギーの心配はありません。
ただし、強度が高いため、複雑な形態は再現しづらく、噛み合わせる歯を傷つける恐れがあります。

ジルコボンド

内側のフレームにジルコニアを使用して、表面にセラミックを焼き付けた被せ物(クラウン)です。強度が高いため、奥歯にも使用することが可能です。金属を一切使用していないので、金属アレルギーの心配はありません。
ただし、ジルコニアとセラミックの二重構造になるため、歯を削る量は多くなってしまいます。

e-max

「二ケイ酸リチウムガラス」を含んだ最新のセラミックです。光の透過性に優れているので、自然な美しさを再現することができます。前歯など、人目に付きやすい部分におすすめです。透明度が高いので、自然な白さを出すことができます。また、適度な柔軟性があるので、噛み合わせる歯を傷つけにくいというメリットもあります。金属を一切使用していないので、金属アレルギーの心配はありません。
ただし、透明度が高いため、元の歯の色を反映しやすい傾向にあります。また、複雑な着色は難しいとされています。

メタルボンド

内側に金属のフレームを使用して、表面にセラミックを焼き付けた被せ物(クラウン)です。金属を使用するため、耐久性が高く、奥歯でも使用することが可能です。強度が求められる奥歯でも使用することができます。また、オールセラミックよりも費用が抑えられます。
ただし、内側に使用する金属によっては、金属アレルギーや、歯茎の黒ずみなどが起こることがあります。

ファイバーコア

神経のない歯や、強度が足りない歯に被せ物(クラウン)を被せる時には、補強のためにコア(土台)を使用します。コアには色々な種類がありますが、なかでもファイバーコアは審美性が高く、e-maxなどの光の透過性に優れたものを使用した時でも、コアが目立ちにくいという特徴があります。

セラミックの料金

※価格はすべて税抜表示です

ジルコニアクラウン 70,000円
ジルコボンド 100,000円
e-max インレー 50,000円
クラウン 60,000円
メタルボンド 80,000円
ファイバーコア 10,000円
TEL:078-855-4182お問い合わせ
一番上に戻る