ブログ

2018.06.13

口腔機能管理が大切

こんにちは。六甲駅前歯科です。梅雨入りして、ジメジメした嫌な季節に入ろうとしていますね、
今朝の朝日新聞に次に様な記事が載っていました(朝日新聞 6月13日朝刊 大阪版より引用)。
【手術前後 口の中を清潔に】
色々なことで、病院にお世話になり、治療、手術をという機会も稀ではありません。しかしながら、現在いろいろな全身疾患に対する治療において、お口の中の環境が重要視されていることはあまり知られていません。稀ですが、お口の中の状態が悪いため、病気の治療を遅らせる、見合わせるといったケースもあります。
記事では、【口腔機能管理】と述べられていますが、これは、「噛む」、「飲み込む」、「話す」機能を保つ事に加えて、「お口の中を清潔に保つ」ということが最も大切だとされています。
「お口の中を清潔に保つ」ためには、日ごろから、かかりつけ歯科医による、メインテナンスが重要です。が、運悪く(?)、病気療養のため、通院・入院することになったとしても、治療の前・後、入院前・後に歯科医院を受診して、お口の中のチェック、ケアをすることは大切です。
六甲駅前歯科では、患者様のご要望を基に、個々に応じた治療を提供しております。
無料の歯科相談も行っておりますので、是非一度ご相談ください
(お電話、メールでの相談も受付ております)。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。